gloomy and/or hopeful monologue

11月 10, 2006

感動した!(その2)

Filed under: Uncategorized — Sato Atsushi @ 4:37 am

そういうもんだ。

L’eclat des jours(2006-11-09)

_ どうして、こう脇が甘いというか、なんというか

で、どっちを信じろと?

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。